LOCKSMITH・合鍵

LOCKSMITHとは

ロックスミスとは錠前技師、平たく鍵師と呼ばれています。鍵師のいる店が鍵屋です。よく靴修理・合鍵のリペアショップと間違われます。鍵屋は靴修理はしません。錠前や鍵の知識を使って鍵を開けたり作ったり錠前をなおしたり換えたり増やしたりする仕事です。ほとんどが出張して仕事します。TVみたいに開かずの金庫を開けたりします。ロードサービスでキーの閉じ込みを開けたりもします。出張するので店は留守が多いです。アメリカロックスミス協会会員です。会費払ってるだけですが(笑)


合鍵

鍵屋は錠前や鍵の知識をもとに合鍵のコピーをするので正確なコピーができます。合鍵の看板がある金物屋・リペアショップ・ホームセンターは錠前や鍵の知識が無い素人が合鍵のコピーをしてるので下手です。削りが細く荒くコピーされていることが多いです。だから合鍵からの合鍵は「できません」と断るのです。鍵屋は合鍵からの合鍵も元のサイズになるように調整してコピーします。コピーに要する時間は通常キーで1本1~2分特殊キーで1本5~10分です。金物屋・リペアショップ・ホームセンターみたいに長時間待たされることはありません。価格は鍵のタイプによって様々です。特殊な鍵ほど高いです。摩耗が激しい・粗悪なコピーがされているなど鍵の状態によってはコピーをお断りする場合があります。曲がったり折れたりした場合は要相談です。ディンプルキー・内溝キー・棒鍵・丸鍵などの特殊な合鍵もできます。珍しい鍵などは加工してコピーすることもあります。イモビキー・スマートキーはディーラーより高価になるので現在取り扱っておりません。一部のイモビキーリモコンキーは可能です。

鍵屋は留守が多いので合鍵のお客様には不便です。「いつ行けばいいの?」という質問には「わかりません」と答えていますのでTELはお断りします。店の前を通って作業車が駐車しているときにお越しください。平日午後から夕方が確立が高いと思います。合鍵に関するTELでの問い合わせもお断りしております。現物を見ないとわからないからです。鍵屋は出張している現場で緊張集中して仕事をしております。


ボッタクリ業者にご注意ください

急な鍵のトラブルになった時、鍵屋が駆けつけて問題解決をするわけですが、あわてて検索して鍵屋的集団組織にTELしてボッタクリに遭うことが増えているようです。少なくても我々鍵屋の2~3倍多く請求されるようです。最短5分とか¥4980~とかはあり得ません。地元の個人経営の鍵屋が安心だと思います。